伊藤銀次

RAINBOW CHASER

  • 発売日:2019/12/4
  • 定価:2273+税
  • 品番:BZCS-1184
  • 形態:ミニアルバム

ALBUM INFORMATION

1. 誰もがきっと ~想い出に守られて~
2. RAINBOW CHASER
3. Try to Remember
4. 愛をつかまえて
5. 生まれ変わっても

Bonus Track [The 45th anniversary Live @ Billboard Live TOKYO]
こぬか雨  (Live version)
DOWN TOWN(Live version)
Guest Musician : 杉真理 、EPO、高野寛、佐野元春

BIOGRAPHY

1972年、大阪で結成したバンド「ごまのはえ」のシングル『留子ちゃんたら』で、キング/ベルウッドからデビュー。
アルバムのプロデュースを依頼した事がキッカケとなり「故・大瀧詠一」氏と出会い「はっぴいえんど」の解散コンサート
『CITY-LAST TIME AROUND』(1973年9月21日@文京公会堂)に「ごまのはえ」から改称した「ココナツ・バンク」として出演する。
その後、山下達郎/大貫妙子/村松邦男らと共に「シュガー・ベイブ」に一時在籍し、名曲『DOWN TOWN』山下達郎と共作、
また大瀧詠一/山下達郎とともに『Niagara Triangle Vol.1』に参加。
りりィの「バイバイ・セッション・バンド」を経て。1977年に初のソロアルバム『DEADLY DRIVE』をワーナーよりリリース。
その後はアレンジャー/プロデューサーとして沢田研二/アンルイス等、数々のアーティストを手がける傍ら、「佐野元春」と出会い、彼のバンド「The Heartland」にギターリストとして活動し、初期の元春サウンズの確立に貢献する。
 1982年:ソロアーティストとしてポリスターと契約(後に原盤はSONYに移管)、『B A B Y B L U E 』
『STARDUSTSYMPHONY’65‘- 83』など、7枚のアルバムをリリース。
 1986年に東芝EMIへ移籍し『GET HAPPY』『山羊座の魂』など、5枚のアルバムをリリース後、Ki/oonSONYに移り『LOVE PARADE』を発表。
この間、バンド・ブームを牽引したTV番組「イカすバンド天国」の審査員を担当。
 2003年には、幻のバンド、「ココナツ・バンク」の再結成をアルバムをリリース。2007年からは、「I STAND ALONE」と云うアコースティックLIVEを全国で展開し、又「杉真理」らと『マイルドヘブン』等の新たなバンド/ユニット活動も開始する。
2012年デビュー40周年を迎て、ベスト・アルバム『伊藤銀次GOLDEN☆BEST~40th Anniversary Edition~』をソニーレコードよりリリース。
2017年デビュー45周年記念アルバム「MAGIC TIME」、4枚組CD-BOX『POP FILE 1972-2017』リリース。

DISCOGRAPHY